さらに、ひとつになろう

DeNA応援歌botの説明と野球ブログ

久々に更新します。

hotkobe










昨日はほっと神戸にオリックスvs日ハムを観に行って来ました。なんだかんだで今季初観戦っつーことで、最近調子のいいオリックスが観に行く事によって負けたら怖いなあと思ってたんですがね。

気になる結果は
hotkobe2
勝ちました。

序盤の井川がもうダメで今日は負けを覚悟してたんですけど安達の一発で流れ変わりましたね。
平野恵一の好守にも助けられ、ペーニャが逆転弾そして東明のいいピッチングとこんなのオリックスじゃねえよ!って内心突っ込みながら見てました。

ヒーローはペーニャと東明でしたが、個人的には安達ですねぇ。
T−岡田が相変わらず内角攻められる→ボール球に手を出す→三振という負のスパイラルに陥ってました。ベタンコートの抹消期間が終わったら多分交替でファーム行きでしょうねえ。戦犯統一球ですよ。

そういえばこのブログといえばDeNAの応援歌のbotの説明書でしたが、昨日もサヨナラ負けってことで今年は多分千葉ロッテの連敗記録を更新しそうですね。次期監督は阪神で優勝もオリックスで不完全燃焼の岡田彰布氏でいいんじゃないんですかね。(適当)

バイト開始とともに筋トレも再開。といってもアブスライダーで30回やるだけなんだけどね。

結構バイトがこの先きつくなるのでおそらく4月の終わりには元西武、オリックスのアレックス・カブレラ選手のような体になっていることでしょう。

昨日ブログ書いた時にほっと神戸の日程表出来てると言ったな?

あれは嘘だ。
すいません許してください!なんでもしますから!

そういえば2011年の10月、ベイスターズがTBSからDeNAに売却される前の自分のブログ記事を見つけました。
http://baystars-song.blog.jp/archives/6258414.html

・「モバゲーになってほしくないなぁ」
無事回避されました。ありがとうDeNA!正直、新ビジターユニはDeNAロゴがださ・・・個性的だからちょっとデカすぎる気はするんですが、TBS時代よりも球団への思い入れが強いということはハマスタの改修や公式FB、何より戦いで伝わってきてますよ。

・「買収するからには強いチームに」
鶴岡あああああああああああああああああああ(現実逃避)
まあ、鶴岡細山田クビにしたということは今年は高城が嶺井黒羽根を押しのけられるリードとバッティングセンスがあるということでしょうね。期待してます。鶴岡とトレードいや違ったFAできた久保には期待してます。ついでに尚成も。モスコーソ?ソト?山口?知らん(笑い)

・「パリーグ代表のオリックスと日本シリーズを」
ブログ更新後、2012年に岡田政権が終了。2013年森脇新政権で大引・木佐貫・赤田を八木・糸井とトレードしてBsは糸井が、Fは大引・木佐貫がそれぞれ活躍しましたね。赤田も大谷サポート的な感じでちょくちょく出てましたし。しかし2回もトレード要員になるとは思わなかったね木佐貫も赤田も。木佐貫は巨人・オリ・ハムどこのユニでも地味に見えるんで次はNYYあたりに行ってもらうか。
おっと話がそれた。
2012年オフに青波時代から応援していた平野恵一が復帰。2013年オフにイデホがソフトバンクに、バルディリスはまさかのDeNAという展開になり驚き。後藤が鉄平とのトレードで楽天に移籍し青波生え抜きが完全消滅。その代わりに元青波戦士谷佳知が復帰という朗報?も。
ベタンコートとかいろいろいるけどとりあえずCS行ったら全力土下座したい。オリDeどっちも。

といっても内容は告知程度しかございません。

その1:オリックス・バファローズ2014年度神戸公式戦日程表の制作完了
もうすでにブログに書いてるんですが、画像バージョンも制作が完了しました。近日ブログ上で発表予定です。

その2:DeNAベイスターズ応援歌bot名称変更の件
昨年5位という順位で終えたDeNAベイスターズ(革パン氏曰くDeNAブラザーズ)
今シーズンはなんとかCS、いやてっぺんを見たいということでDeNAになってからの2年間「熱き星たちの歌」という名称で稼働してまいりましたが、今シーズンビジターユニホームも変わりますのでこの際名前を変えようじゃないか!ということで公式ファンクラブ「B☆SPIRIT友の会」をもじって「B☆SONG友の会」で運営していくことになりましたのでよろしくお願い致します。それに伴いましてブログのタイトルも変更いたします。

その3:Twitter開始
@bsongnakanohito まんまのネーミングですが、意外とbotに対しての質問リプライが多く、それをbotで直接答えすぎるのもどうかと思い試験的ではありますが、アカウントを設置しましたのでこちらもぜひ、ご活用ください(フォローするかしないかはあなた次第です)。 

↑このページのトップヘ